墨染の家

建築概要

2015年
茨城県
木造 2階建て
延面積 117.75m2+小屋裏収納22.72m2
CMによる工事分離発注方式

外観。和瓦と墨染色の外壁に無垢の木のアクセントで懐想的なイメージを表現。

吹抜の窓から明るい光が差し込むリビング。
格子建具や天井とカリモクソファーの四角に、円形のロフトがアクセントになっている。

中央の1階はキッチン。階段上に丸く張り出しているのは2階のセカンドリビング。

リビング道路側の窓。テレビを配置しやすい高窓は明るく、外からの視線を遮り空の様子も楽しめる。

2階のセカンドリビングから吹抜の窓を観る。1階とは別の眺めを楽しめる。

明るいダイニング。窓から南の庭を眺める。

キッチン

ダイニングを眺める。配膳のしやすい動線。

2階寝室。正面は小屋裏収納への階段。

玄関ホール。天井とタイルに墨色を使用しながらも、ガラス建具を通してLDKへの広がりが感じられ、明るい空間。

1階のトイレ

 

2階のトイレ

PAGE TOP